全身脱毛するならサロン?クリニック?平均的な回数で比べよう

サロン派?クリニック派?
全身脱毛に通うとしたら、あなたは脱毛サロンとクリニックのどちらを選ぶでしょうか。料金や脱毛方法、掛かる時間など様々な違いがありますので、2つの違いをよく知って選ぶようにしましょう。

脱毛サロンでは一般的に光脱毛という方法で脱毛していきます。一方、クリニックでの脱毛方法は医療用レーザー脱毛です。レーザー脱毛のほうが強い光を使って施術していきますので、一般的には痛みも強いと言われています。ただし、施術の時間や回数は短く済みますので、早くキレイになりたい人にはレーザーのほうが向いているかもしれません。

どちらを選ぶかの基準は、その人が何を優先するかによるところが大きいです。どんな基準を最優先にするのかについて、じっくり考えてみましょう。

脱毛の痛みの違い
たとえば、痛みの強さによって脱毛方法を選ぶ人もいます。脱毛サロンとクリニックでは、脱毛の痛みにも差があるのでしょうか。

医療用レーザーは比較的痛みが強いと言われています。しかし、技術の進歩によってより痛みの少ない施術機器が誕生しています。また、瞬間の痛みは強いかもしれませんが、光脱毛の場合は弱い痛みが長く続く感じがありますので、光脱毛の痛みのほうが苦手だという人もいます。

感じ方は人によって違います。どんな痛みがあるのか心配な人は、脱毛サロンやクリニックの体験コースなどを利用して確認してみるといいでしょう。不安や心配などはできるだけ解消していくことが大切です。

終了まではどれくらい?
脱毛サロンでは、終了するまでにどれくらいの期間がかかるでしょうか。人それぞれ個人差がありますが、平均的な終了の目安は18回程度だとされています。たとえば2カ月に1回通っていたとすると、3年かかる計算になります。

一方、クリニックで全身脱毛する場合は、回数にして6回程度で終了するのが平均的です。2~3カ月に1回通ったとして、1年ちょっとで終了するという計算になります。クリニックでの脱毛のほうが、脱毛サロンよりも短い期間で終わります。ただし全身脱毛の値段はクリニックよりサロンの方が安いです。